トピックス

刈谷市総合文化センター管弦楽団 第4回定期演奏会 古典から現代へ/ベートーヴェンとRay

第4回定期演奏会


【刈谷市総合文化センターレジデントアーティスト公演】

2015年から始動したホール座付きのプロオーケストラ・刈谷市総合文化センター管弦楽団の第4回定期演奏会を開催。生誕250周年を迎えるベートーヴェンの交響曲第2番、そして、恒例の委嘱作品は刈谷市出身の作曲家Rayonsによる作品を世界初演します。

■お問合せ
刈谷市総合文化センター
公式サイト→詳細はコチラ

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせはこちら